まるちゃんのごはん

愛犬まるちゃん(超小型犬・ポメマルmix・男の子)との暮らしついて、経験したことや学んだことを紹介しています。

MENU

【ドットわんフリーズドライ納豆】を購入してみたレビュー

こんにちは!

本日は、まるちゃんのごはんのトッピングとして選んだ、【ドットわんフリーズドライ納豆】について、書きたいと思います。

 

目次

 

トッピングでドッグフードの食いつき改善

このブログでもレビューした、モグワンドッグフードを、順調に食べてくれていた、まるちゃん。

ところが、どんなにいいドッグフードでも、「飽き」はやってくるのでしょうか・・最近ちょっと、ごはん時のテンションが低めのご様子。

 

食欲はあるし、体調にも変化はなし。ただ、ごはん時のテンションが・・

f:id:aicatcher2017:20180927133616j:plain

遊びながらダラダラ食べたり、残してみたり。うーん、まさか、またフードジプシーに逆戻り?

 

ちなみに、まるちゃんに日常的に与えているのは、ドライフードと、ご褒美時の乾燥ササミ。

モグワンドッグフードは、チキンとサーモンの動物性タンパク質が多いドッグフード なので、おやつも乾燥ササミだと、タンパク質の摂りすぎかな…それに、ずっと同じごはんじゃ、食べる楽しみも減るかな〜(過保護)

 

でも、いつものごはんをまったく食べなくなった、というわけではないので、フード自体を切り替える必要は、まだなさそう。

いま食べさせているドッグフード に、何かバランスよくトッピングしてあげたら、ごはん時のテンションと食いつきも復活するかな?ということで、トッピング用フードを探してみることに。

 

ドットわんフリーズドライ納豆が気になる理由

ちょうど、インターペットが開催される時期が迫っていたので、そちらに参加して、出展されている様々なメーカーさんのフードを実際に試してみることに。

 

そこで出会ったのが、ドットわんのフリーズドライ納豆。

納豆・・わんこも、納豆食べるのかな?

それが、意外にもポリポリ美味しそうに食べるんですね!

 

ドットわんのフリーズドライ納豆を、いいなと思った理由は、

 

  • まるちゃんが、すぐに食べてくれた。
  • 指で軽く砕けるような固さ。そのまま、パラパラとふりかけられるので、トッピングしやすい。
  • フリーズドライ加工されているので、消化吸収によい。
  • 納豆菌が、腸内環境によい。
  • 栄養添加物、香料、着色料、保存料を一切使用していない。

 納豆は、植物性タンパク質を含んでいます。

小麦やトウモロコシなどの穀物に含まれる植物性タンパク質は、動物性タンパク質に比べると、ワンちゃんの体にとって消化しづらい栄養素です。

大豆も、穀物の一種ではありますが、ドットわんフリーズドライ納豆は、通常の納豆よりも熟成度合いが高く、納豆菌の力でむしろ消化吸収がよくなるというメリットが。

メインのドッグフードの量と調整しながら、フリーズドライ納豆をトッピングすることで、まるちゃんの食いつきと、腸内環境が改善されれば一石二鳥です!

そこで、はじめは、30g入りを購入して、一旦様子をみることに。

 

ドットわん フリーズドライ納豆 ミニ(30g)

ドットわん フリーズドライ納豆 ミニ(30g)

 

 

納豆菌が超小型犬・ポメマルmixの体質改善によい理由は?

超小型犬・ポメマルmix犬のまるちゃんは、小型犬特有の悩みを持っています。

それは、涙やけです。

 

お顔が小さく、マズルが短くて、涙腺も細いので、溜まった涙が涙管から鼻水として排出されずに、詰まりやすいです。

そして、まるちゃんは、ポメラニアンとマルチーズのmix犬ということで、毛が伸びるのが早いです。そのため、涙が目に溜まると、目の周りの毛に涙が染み込んで、茶色くやけてしまいます。

小まめに拭いてあげたり、目周りは自宅で短めにカットして入るものの、いたちごっこ状態で、ついでに湿った匂いも気になります。

 

そして、涙やけが、目の周りの毛が刺激となって生じるほかに、もうひとつ原因が考えられます。

それは、食べ物の品質です。

  • 合成添加物が体内に蓄積されると、アレルギー反応の一種として、涙やけが生じる。
  • 高タンパク質・高脂質の食べ物を与え続けていると、腸内で悪玉菌が増え、腸内環境が悪化する可能性がある。

以上のようなことが原因で、涙やけになってしまうケースが、小型犬には多いです。

まるちゃんの場合、合成添加物の心配はなしです。考えられるとすれば、まるちゃんにとって、タンパク質摂取量が多すぎた可能性があります。

モグワンドッグフードは、タンパク質たっぷりのごはんです。その栄養素に、ご褒美として乾燥ササミをプラスして与えていました。

体の小さなまるちゃんにとって、たとえ5gであっても、栄養バランスに関わる量に相当します。

そして、涙やけの症状は、そこまでひどくないにしても、きれいな状態に比べて、明らかに涙で目周りが湿っています。

やはりタンパク質量がオーバーして、お腹の悪玉菌が増えていたのかもしれません。

 

そこで、ドットわんフリーズドライ納豆に期待したいのが、腸内環境の改善です。

納豆菌が、腸内環境を改善してくれれば、デトックス効果で涙管の通りがよくなるかもしれない!そう願って、まるちゃん、菌活スタートです! 

まるちゃん、納豆ごはんで食いつきアップ!

結論は、納豆ごはん、いいです!

私も、実際に食べてみましたが、本当に、味も香りも、納豆そのもので、その美味しさに驚きました。

 

フリーズドライ加工により、ポリポリとした、歯ごたえもいい感じです。

でも、口の中で水分を含むと、納豆菌が活性化して、ちゃんと、ネバネバします。

 

はじめは、まるちゃんのドッグフードに、試しに5粒くらいを潰して、ふりかけて与えました。

そこで、次はトッピングとして、サラサラに潰して、いつものドッグフードに馴染ませて与えました。

 

すると、しばらく落ち込んでいたごはん時のテンションも回復。久しぶりに、お皿を舐めるまで完食してくれました。粒のまま混ぜて与えると、納豆だけ嗅ぎ分けて食べてしまいました!まるちゃんも、ひとまずフリーズドライ納豆を気に入ったようです。

 

そして、涙やけの症状は、フリーズドライ納豆を10日間ほど続けたあたりから、徐々に軽減されてきました!相変わらず、涙で目周りは湿っているのですが、茶色くやける症状は改善されました。

下痢などにもならず、むしろ、うんちの状態はよいので、納豆菌の力で、腸内環境がよい状態をキープしてくれることを、引き続き期待したいと思います。

 

ということで、ドットわんのフリーズドライ納豆、トッピングのレパートリーに追加決定です。

f:id:aicatcher2017:20180927133919j:plain

まるちゃんの、健康で美味しいごはんレパートリーが増えてよかった!!

 

ドットわん ドットわんフリーズドライ納豆 150g

ドットわん ドットわんフリーズドライ納豆 150g

 

 

それでは、読んでくれて、ありがとうございました!